久喜市菖蒲町のペンキ屋さん、「株式会社 長谷川塗装」です!

 

久喜市菖蒲町のお宅で外壁・屋根の塗り替え工事中です。

 

 

今日は縁切りと屋根塗装、中塗りを行いました。

 

下塗りまで終わったので、タスペーサーを挿入して縁切りをします。

 

 

タスペーサーを挿れて隙間を作ってあげることで、雨漏り対策になります!

弊社では屋根塗装を行う際、必ず行う工程です。

 

 

しっかりと下地を作ってあげることが、美観・耐久性に繋がってきます!

 

 

縁切りが終わったら、屋根塗装 中塗りを行います。

作業風景です。

 

 

スレート屋根の場合は、4〜6枚を目安に塗っていきます。

そのようにすることで、塗り残しやムラがなく、綺麗に仕上げることができます!

 

 

今回の現場で使用している屋根材は、日本ペイントのターペン可溶2液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候屋根用塗料「ファインパーフェクトベスト」です。

 

 

この塗料は、シリコングレードを超える優れた耐候性を備え、塗りたての美しさを長期間保つことができます。  また、ラジカル制御技術によって紫外線による塗膜の劣化を防いでくれます。

 

 

屋根塗装 中塗り後です。

 

 

落ち着いた雰囲気の仕上がりになっていますね。

色は”ブラック”を使用しています。

明日、仕上げの上塗りを塗って、屋根は仕上がります!

 

 

今日の作業はここまでです。

 

 

 

 

 

久喜市! 地域密着!

創業25年! 親子2代の外壁塗装店 「株式会社 長谷川塗装」

戸建て住宅、アパート 、マンション、工場等の外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り修理のことならお任せください!